RSS | ATOM | SEARCH
2010.9.12 Bright☆A〜椿屋四重奏〜 その3
0
    カテゴリーにBright☆A〜椿屋四重奏〜を追加しました。
    全投稿終了後しばらくしたら椿屋ラジオまとめに移動したいと思っています。

    長いので続きまで書いております。
    後半は続きを読むで見てね〜。

    い:DJ井上崇さん
    ゆ:中田さん
    り:りょうちんさん
    た:たかしげさん


    ゆ:それーいいっす、いいっす

    い:あ〜それが

    り:(聞き取れず^^;)関係ないよ。

    い:車の免許にもうね

    ゆ:機材運ぶのが

    い:結構大事

    ゆ:めんどくさくなってきちゃって

    い:あーあーあー

    ゆ:もういつも重いしね〜

    い:それにもうクラッときちゃったわけだ。

    ゆ:そうですね

     −−アハハハ−−

    ゆ:それがあやまちでした

    い:そっちなんだ

     −−アハハハ−−

    り:そこで僕の登場です。

     −−あははは−−

    ゆ:でたぞー



                              
    い:免許持ったドラマーだと

    ゆ:はい

    い:登場して、

    り:車持ってるんですよねーみたいな

     −−アハハハ−−

    い:そこ?それ第一声?

    ゆ:それ第一声

    ♪BGM NIGHTLIFE

    り:そんな話しあるかいっ!

     −− アハハハ−−

    い:ちょっとドラミング聴けやと

    ゆ:えぇ。まぁ本当にちゃんと紹介してもらって

    い:はいはい

    ゆ:ライブ観に来てもらって。
      りょうちんに椿屋四重奏の。

    い:おーおー

    り:一回だけ外からみたことあって

    い:あーそうなんだ

    り:テラサワさんが最後の日で、渋谷のライブで

    い:ほーほーほー
      で、見て、どう どう最初どう思った?

    り:それまで僕も色んなバンドをずーっと

    い:うんうん

    り:やって・・・きてて

    い:うん

    り:で、あの〜椿屋を観た時にちょっと尋常じゃないなと思ったんですよ。

    い:やばいと

    り:やばいと。
      なんか意味がわか、全くわかんないんだけど

    ゆ:んははは

    い:ほーほー

    り:そん時のライブもうぐっちゃぐちゃで

    い:ほー!

    り:もうなんかギターのアンプとかも全部ギェーンってなって、なってるし

    い:はいはい

    り:わかんないんだけどとにかくすごい自信があって

    い:ほーほー

    り:なんか発してるエネルギーの量がたぶん他のバンドと・・・

     −−ガタッボコッ−−

    ゆ:あはー

    た:ヘヘッ

    り:もう全然っ違ったんで・・・すよ(笑)

    ゆ:今、ティッシュの箱を

    い:今ね

    ゆ:手に当たって

    い:興奮のあまり、興奮のあまり(笑)

    ゆ:直しましたけど

    い:そのぐらいすごい衝撃を受けた。

     −−アハハハ−−

    り:そうですね。
      いっぱいバンドを見てたんで、それん中でももうちょっと違うぞと

    い:はぁー

    り:っていう引力を感じて

    い:うんうんうん

    り:これはちょっとセッションしようと

    い:もうじゃあそれを見て一発で決めたんだ。

    り:そうですね。
      で、あの物販にいって彼らからCDを買って(笑)

    い:あはは

    ゆ:売って

    い:へー(笑)

    り:くれなかった。買ったんです。

    い:あぁそうなんだ。最初ね。

    ゆ:いやいや上げれたんですけど、買いたいって。

    い:あぁそこはね。気持ちが入ってるとそのぐらい

    り:それでセッションしたと

    い:へー。
      え!2人はでもその小寺君のドラミングを見て

    ゆ:はい

    い:あ、これはふさわしいという感じで、

    ゆ:そーーですねー。

    い:(聞き取れず^^;)

    ゆ:はじめーあのーなんだっけなぁあれ
      モスバーガーかミスタードーナッツか忘れたんですけど、

    り:モスバーガー

    ゆ:葛西という町がありまして

    い:葛西、はい知ってますよ。

    ゆ:わかんない。千葉の隣くらいの

    い:そうですね

    ゆ:それで最初ファーストコンタクト

    り:そうだね

    い:ほー

    ゆ:車で来てくれて、俺葛西住んでたんで

    い:あーはいはい

    り:おぉこいつ本当に車持ってるぞって

    い&ゆ:あははは

    い:それ証明ね、まず。

    ゆ:でー色々こう、まぁね年上だし東京で結構やってた人なんで

    い:ほー

    ゆ:俺は仙台から出てきてもう絶対東京もんには負けねーみたいな、
      もうプライドバシバシだったんですけど

    い:うんうん

    ゆ:それでまぁ鋭い眼光で

    い:おぉ

    ゆ:まぁ会ったわけなんですけど

    い:ほーほーほー

    り:凛としてました

     −−アハハハハ−−

    い:その時お互いに緊張感も走ってるしね。

    ゆ:そうです。
      でーまぁすごい気さくな人だったんで

    い:ねぇ

    ゆ:あぁ優しそうなお兄ちゃんだな。
      で、まぁ色々こう当時まぁ椿屋ねぇ、
      まぁ今でこそね、色んなまぁ縛りはなくなしましたとか言ってますけど、
      本当縛るしかないようなバンドで、

    い:アハハハ、そうなんだ。

    り:すごかったよね

    い:あははは

    た:んははは

    ゆ:なるべく英語は横文字使わないでください。とか、日常会話で。

    い:あははは・・・・本当!?

    り:ほんっと本当、ほんとう

    い:すーごいね。そういう縛り?

    ゆ:仙台時代とか本当すごくて

    い:ほーそこまで

    り:やばかったっす

    ゆ:結局音楽の話しから入ったわけじゃなくて
      今の日本はこうなんで、

    い:なるほどね

    り:あーうれいてたうれいてた(←そう聞こえたけど^^;意味が?)

    い:あははは。そういう話から入るわけ

    ゆ:そうそう

    り:そういうのも面白いと思えたからー

    い:あー

    り:良かった。

    ゆ:そこが興味のポイントで、あははは
      で、髪が茶色だったんですよ。りょうちん最初

    り:そうそうそうそう

    い:あっそう、へーそうなんだ。

    り:会ったときね。

    い:へー

    ゆ:その髪染めてもらっていいですか?って

     −−アハハハハ−−

    り:そっから

    い:黒髪お願いします。

    り:黒髪で、もう大丈夫でしょうか?

    ゆ:そんな俺がね、いち早く茶髪にして、

    い:そうそうそうそう言ってた!

    ゆ:ロン毛にして、

    り:一番最初に茶髪にしたんですよ

     −−アハハハ−−

    ゆ:ねぇ本当に

    り:約束破り

     −− アハハハ−−

    ゆ:本当に約束破り。
      俺は別なんだ!みたいな

    い:どんだけ自分勝手

    り:俺がルール

    い:あぁなるほどね。
      すごいね、そんなスタートを切るわけだ。

    り:はい

      〜つづく〜

    次回はアルバムについてのお話です!

    いよいよ・・・もうすぐですね。
    私は10月3日しか行けないし、
    色々と考えるところもあったりしたんですが
    (私にとってはほぼ1年ぶりとか3人になってから初とかね)
    まぁ楽しくね^^そう思います。

    相変わらず緊張はしますけど(笑)
    なに着て行こうかとか^^;

    おばちゃんが混じってても気にしないでねヽ(^o^)丿
    author:きぃの, category:椿屋ラジオまとめ, 15:35
    comments(0), trackbacks(0), - -
                          
    Comment









    Trackback
    url: http://kiino.smile.her.jp/trackback/908087